ページの先頭です

こんな講座ありました(都祁散策(貝那木山城))

[2014年6月6日]

ID:5115

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

都祁散策(貝那木山城)<都祁公民館:2014年5月18日(日)>

この講座は、自然豊かな都祁地域内を散策し、名勝や歴史に触れるとともに、健康づくりと交流を図ることを目的に開催しました。

今回は、貝那木山と国津神社・雄神神社へのハイキングを実施しました。

この日は天候に恵まれ、多くの方に参加いただきました。

新緑が一面に鮮やかで、まさに「目には青葉 山ほととぎす・・・」の世界でした。

コースの紹介と散策の雰囲気を写真で紹介します。

[散策コース]

都祁交流センター → 都介野岳(通称:都介野富士) → 三陵墓古墳 → 貝那木山(通称:城山) → 国津神社 → 雄神神社 → 都祁交流センター

三陵墓古墳では、古代都祁王朝のゆるキャラ「つげまろ」くんにも会えました。

都祁散策の様子

都祁散策の雰囲気を写真で味わってください。

左上は、貝那木山にある貝那木山城跡。
上の真中は、山中をハイキングしている風景です。
右上は、雄神神社の入口の鳥居です。
左下は、三陵墓古墳。
右下が、「つげまろ」くんの写真です。「つげまろ」くんは、右端に立っている巨大な石像です。


写真の背景は、都介野岳(通称:都介野富士)です。

都介野岳(通称:都介野富士)と貝那木山山頂からの都祁の里

散策のコース中、こんな風景も見ることができました。

三陵墓古墳と都介野岳(通称:都介野富士)を望む。
写真の左中にある台地のように見えるのが三陵墓古墳です。
写真の中央にある綺麗な三角形の山が都介野岳です。

貝那木山(通称:城山)より見た都祁方面
田んぼには水が入り、田植えが終わっています。
都祁が、のどかな里山だと実感できる光景です。


夕方になると、都祁の里はカエルの大合唱が聞こえてきます。

参加者の声

  • 都祁散策に初めて参加しました。楽しい1日でした。歴史も説明していただきよくわかりました。
  • 天候に恵まれ、いろいろなことを教えていただき良かったです。特に、景色は最高でした。
  • 場所・季節等大変良かったです。さらに、都祁の歴史・文化に興味を持ちました。
  • 講師・職員の皆さんに大変お世話になりありがとうございました。今後もこのような散策に参加させていただきます。

こんな講座ありました(都祁散策(貝那木山城))への別ルート