ページの先頭です

こんな講座ありました(つげ女性セミナー(春季寄せ植え))

[2015年8月16日]

ID:6047

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

つげ女性セミナー(春季寄せ植え)<都祁公民館:2015年5月16日(土)>

2015年度、都祁公民館の最初の事業は「つげ女性セミナー(春季寄せ植え)」です。

講師にお迎えしたのは、花卉栽培の西森美穂さんです。

西森さんは、グリーンアドバイザーの資格をお持ちです。ご主人と花苗を育てておられます。

余談ですが、西森さんのハウスで栽培される花(9センチメートルポット)すべてを、月ヶ瀬から1つずつ並べていくと、なんと名古屋まで往復できるくらいの長さになるそうです。

講座の様子

講師の西森さんの説明です。
先生の後ろに並んでいる花は、先生が作られた見本の寄せ植えです。

使用済みのペットボトルを使って移植小手を作ります。
この移植小手は、寄せ植えの花と花の間の細かい部分に、土を入れるのに便利です。

鉢に土を半分くらい入れて土台を作ります。
土は先生が事前に肥料などを混ぜたものを用意してくださいました。

半分くらい土を入れた後は、花選びです。
完成後をイメージして、花を選び、色の配置や高さを考えます。
今回、用意してくださった植物は、ファリナセア(ブルーサルビア)、アイビー(ヘテラ)、ベゴニア、ペチュニア、トレニア、バーベナ、マリーゴールド、ペンタスでした。
先生は飾り物も準備してくださいました。
風車、リボン、札です。

選んだ花を植えこんでいきます。

ある程度完成したら、先生に見てもらいます。
花の配置や高さ、土の状態など、さまざまなアドバイスを受けます。

完成した寄せ植えです。

参加者の声

  • 初めてで、花の勉強になりました。
  • 楽しかったです。花を組み合わせるのが難しかったです。
  • 安い参加費で楽しく受講できました。ふだん、何気なく植えていましたが、植え方のポイントがわかりました。
  • わかりやすく丁寧に教えていただき、楽しく寄せ植えができました。ありがとうございました。
  • きれいな花をたくさん用意していただきよかったです。
  • 自分でも寄せ植えはしていましたが、講座を受けると知らないことがあり、とても参考になりました。
  • 安価でたくさんのお花を植えられて、幸せな気分で帰ります。

こんな講座ありました(つげ女性セミナー(春季寄せ植え))への別ルート