ページの先頭です

こんな講座ありました(いちごdeスウィーツ)

[2015年9月2日]

ID:6174

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

いちごdeスウィーツ<南部公民館:2015年6月4日(木)~6月11日(木)全2回>

この講座は、地域の特産品であるいちごについて広く市民のみなさんに知ってもらい、地域活性化の一助となることを目的に開催しました。

受講者のみなさんには、地元の栽培農家の方にお話を聞き、いちごについての知識を深めるとともに、いちごを使った料理を学び、その美味しさを味わっていただきました。

また、託児を設けることで、乳幼児をお持ちのお母さん方にも、気軽に参加していただく機会を提供することができました。

第1回:2015年6月4日(木)

公民館から歩くこと15分ほどで、いちご農園に到着!
農園のご主人に、いちごの種類や栽培の方法、摘み取りのご苦労などのお話を伺いました。

受講生のみなさん、デザート用のいちごを摘み取りながら、「あまーい!美味しい~!」と1粒、また1粒とお口の中へ!
あちらこちらで、「お腹がいっぱいになってきました~。」との声が聞かれました。

摘み取り体験を終えて公民館へ。
豆腐にメープルシロップ、ブランデー、レモン汁等を加えて、ヘルシーな豆腐クリームを作ります。

摘み取ってきた新鮮ないちごに冷たい豆腐クリームをかけていただきました。

第2回:2015年6月11日(木)

2回目は、まずいちごのシロップ作りからスタート!
いちごに砂糖とレモン汁をまぶし、弱火で煮ていきます。
料理実習室に、いちごのあま~い良い香りが漂っていました。

10分ほど煮たら、濾して、シロップといちごに分けます。

次に、濾し分けたいちごをたっぷり入れ、砂糖を少し控え目にし、パウンドケーキを作ります。

ほどよく焦げ目が付いたら、途中でアルミホイルをかぶせて、オーブンで焼くこと40分。
ふっくらとしたパウンドケーキが完成しました。

いちごのシロップを炭酸水で割った「いちごのソーダ水」と一緒にいただきました。

参加者の声

  • いちご狩りはできるし、お菓子作りもできてとっても楽しかったです。
  • 簡単でおいしいスウィーツが作れて楽しい講座でした。
  • 家でも作れそうなレシピで大満足でした。
  • いちご摘み体験、調理実習と盛りだくさんのわりに疲れることもなく、とても楽しかったです。
  • 保育を付けていただくと参加しやすいです。このような講座があればまた参加したいです。

こんな講座ありました(いちごdeスウィーツ)への別ルート