ページの先頭です

こんな講座ありました(ゆとりすとくらぶ)

[2017年4月28日]

ID:7321

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ゆとりすとくらぶ<西部公民館:2016年6月16日(木)~12月15日(木) 全6回>

子育ての一段落した概ね30~60歳の女性が、さまざまな知識や教養を身につけること、新たな出会いを得たり学習課題を発見したりすること、それぞれの個性や能力を磨くこと、また受講生同志の交流や積極的な社会参加を促すことを目的に、「ゆとりすとくらぶ」は始まりました。

第1回 6月16日(木)開講式&管理栄養士による「栄養講座」

奈良ヤクルト販売の管理栄養士さんにお越しいただき、「栄養講座」や「健康○×クイズ」、「血管年齢測定」など、初回から楽しく講座が始まりました。

第2回 7月21日(木) 大人バレエレッスン

実際に舞踊家として活躍されている先生のご指導のもと、大人バレエを体験しました!

女子なら一度は憧れるバレエ。
学園前のプリマドンナが舞います!!

楽しく、アン、ドゥ、トロワ!

第3回 9月15日(木) アフタヌーンティーを学ぶ

ティーコーディネーターの先生によるアフタヌーンティー講座です。

紅茶について学んだり、焼き菓子をいただいたり・・・おしゃれでリッチな時間を過ごしました。

第4回 10月20日(木) かんたんスマホ写真講座

入江泰吉記念奈良市写真美術館の技術員さんに、公民館内で講義を受けました。
いつも持っているのに、うまく活用できていないスマホのカメラ・・・。
さあ、どんな写真が撮れますやら(^_ー)

座学の後は、秋の気配漂う大和文華館へ撮影会に出かけました!

コスモスを発見しました。
はてさて・・・どう撮ろうかしら?!

第5回 11月17日(木) アートフラワー

西部公民館のアートフラワーのグループさんにご指導いただき、クリスマスのプリザーブドフラワーづくりを体験しました。

こんなにすてきなクリスマスの飾りができました☆彡

第6回 12月15日(木) プチ茶道体験&閉講式・まとめ

最終回は西部公民館内にあるお茶室で、お点前を体験。

椿に見立てたお茶菓子もおいしくいただきました。

あっという間の6回でしたが、いろいろな体験をして、より一層個性や能力を磨けたのではないでしょうか?

受講生の声(講座アンケートより)

  • 自分では選ばないような講座に参加できて良かったです。広く浅くいろんなことを体験できて楽しかった。
  • 大人のバレエレッスン体験、アフタヌーンティーを学ぶ、プリザーブドフラワーレッスン体験などちょっと高級な講座で楽しく参加し、大満足でした。
  • スマホでの写真のように身近なものからフラワーアレンジメント、茶道体験のように個人だと挑戦しにくいものも体験もできて毎回、楽しく参加させていただきました。
  • とても楽しかったです。なくなってしまうのはとても残念なので、少し違う形になってもこのような講座を続けていただけたらうれしいです。1年間楽しい講座をありがとうございました。
  • 今の日本、どうしても高齢者や子どもに向けたサービスが  多い中、はざまでもがいている私たちにも楽しめる企画をお願いします。平日の昼、夫からも子どもからも自由になれる時間に!
  • 子どもたちはふたり共、巣立ったのでいろいろと挑戦してみたい。

講座を終えて

「ゆとり」という言葉はいろいろな意味があります。こころやお財布の余裕を示す言葉にも使われますが、本講座では世代としての意味合いで使ってみました。

仕事や子育ては一段落したものの、家庭からは離れられない、いつも頭の片隅に家族への思いがある・・・。

そんな世代の女性のよりどころを作ることができれば、と開講しました。

6月から全6回の講座でしたが、あっという間の半年間でした。

今年度で「ゆとりすとくらぶ」はいったん終了となりますが、公民館自主グループとしての立ち上げも期待されております。

受講生の皆さま、それぞれの講師の先生方、ありがとうございました。

また、いつの日かお会いいたしましょう!


こんな講座ありました(ゆとりすとくらぶ)への別ルート