ページの先頭です

館長が語る(平城西公民館)

[2020年5月20日]

ID:10590

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平城西公民館館長 山口 隆美(やまぐち たかみ) 

こんにちは。

2020年度も平城西公民館の館長を務めます山口隆美です。

よろしくお願いいたします。


さて今年度、平城西公民館は開館40周年を迎えました。

このような記念の年に新型コロナウイルス感染症の感染拡大で、昨年度末から講座が中止になったり、自主グループの皆様にも活動の自粛をお願いしたり・・・と、大変ご不便をおかけしております。

私たち職員は、来館者のない公民館で勤務しながら、毎日「おはようございます」「こんにちは」「お疲れ様でした」などとご挨拶をし、何気ない日常の出来事などを楽しくお話しさせていただいていた利用者の皆様にお会いすることができず、当たり前に思っていたひと時がとても貴重で大切な時間なのだと改めて感じる毎日です。

電話でお問合せをいただく際にも、「公民館で活動できなくて寂しい」という言葉をお聞きすると、公民館でのさまざまな活動が皆様の日々に必要なものとして位置付けられていることに、改めて公民館活動の必要性も感じております。


公民館が休館している今、職員は今できることに日々取り組んでおります。

これまでの活動を振り返り、公民館の在り方や皆様の中での公民館の存在について考える大切な機会ととらえ、これからも続く公民館活動がより良いものにできるように考えていきたいと思っています。

また、今年は40周年ということで、自主グループの皆様とさまざまな取り組みについて昨年度から少しずつ考えてまいりました。

もう少し計画を練って、しかるべきタイミングで実行していこうと検討中です。


皆様もどうか今は自分自身や周りの大切な人を守るようにお過ごしください。

そしてまた笑顔で公民館にお越しください。

一日も早く事態が収束し、また笑顔あふれる皆様にお会いできる日を、楽しみに待ちしております。

<お知らせ>

3月末に1階のトイレ改修工事が無事終了し、男女別トイレになりました。

元管理人室の一部を改修して新設した女子トイレには洋式トイレの個室がふたつできました。

そして元々の共同トイレが男子トイレになり、個室は従来の和式トイレがひとつになり、洋式トイレがひとつ新設されました。

従来からの小便器は今まで通りご使用いただけます。

また、多目的トイレにおむつ交換台とベビーチェアが設置されました。

1月末からの工事期間中は利用者の皆様に騒音や一部の部屋の利用制限等で大変ご不便をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

そして快くご協力いただき、本当にありがとうございました。

公民館が開館した際にはぜひお越しいただき、きれいになったトイレも確認してくださいね☆

[2020年5月]


館長が語る(平城西公民館)への別ルート