ページの先頭です

こんな講座ありました(南部女性フォーラム)

[2021年6月3日]

ID:11204

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

南部女性フォーラム<南部公民館:2020年9月8日(火)~2021年2月7日(火)全4回>

「南部女性フォーラム」は南部公民館の主催事業の中で最も歴史がある講座です。

毎年多数の南部地域の方が集われ、研修と交流を深めておられます。

講座の内容は、参加者のご意見を聞きながら構成させていただいています。

2020年度は、コロナ禍のため開催が9月からとなり、実施回数は4回となりました。

その分、充実した内容となるよう心掛けました。

第1回 開講式 ラフターヨガ体験

第2回 健康ぬりえ

第3回 手芸 干支の押絵

第4回 マリンバコンサート 閉講式

第1回:開講式・ラフターヨガ体験(2020年9月8日(火))

ようやく1回目の女性フォーラムを開催することができました。

今年度は40人近い方が申込みをされました。

1回目は、笑いヨガティーチャーの上中野先生をお招きして「笑いヨガ」に挑戦しました。

コロナの影響で自粛生活を余儀なくされストレスの募る毎日ですが、それを「笑い」でぶっ飛ばしてしまおうということです。

パンパンパパパンの軽快なリズムで参加者同士が見つめあい「笑う」。

あちこちを動き回り「笑い」の輪を広げました。

だんだんと和やかな雰囲気となり、活気に満ちてきました。

「笑う」ことで、免疫力アップ、自律神経調整、ストレスからの解放、プラス思考化、良い人間関係の構築など・・・が生まれるようです。

「笑いは最良の薬」
「幸せのスイッチは笑顔」
マグマちゃんこと上中野先生から笑顔の極意が伝授されました。

体全体で笑いを表現します。
気持ちはだんだん爆発していきます。

1人ではありません。
みんながひとつになって笑い合えば、笑いの効果は何倍にもふくれあがります。

楽しいから笑うのではなく「笑うから楽しい」の気持ちを大切に。

約90分間はあっという間の時間でした。

最後に上中野先生に今日の感謝の意を込めて拍手を送りました。

朝、鏡に映った自分に「ニコッ」とほほ笑んでみませんか?

第2回:健康ぬりえ(2020年11月10日(火))

2回目は、ぬりえーじゅ主宰の杉井江里亜さんに来ていただき、「健康ぬりえ」を体験しました。

幼い頃に塗り絵の経験をした方は多いのではないでしょうか。

最近は大人の塗り絵が流行っています。

どこの書店に行っても大人用の塗り絵のコーナーが設けられていますね。

落ち着いた気持ちでゆったりと色を塗っていくことで、心が穏やかに豊かになっていきます。

そして、脳トレにもなるとのこと。

今日は、塗り絵のための基礎的な技術を簡単に教えていただき、カレンダーの作製に取り組みます。

まず、杉井先生から塗り絵の簡単な基礎技術について指導いただきました。

塗りの基本は、真っ直ぐに等間隔で線を引く。
この作業、簡単そうで難しいです。

次に、赤カブの丸味を表現するためにくるくると色鉛筆で小さな円を描き続けました。
まっすぐな直線をひく、綺麗な円を描く。
基本なんですね。

2021年用のカレンダーに取り組みました。
みなさん自分のイメージする色彩で描き、納得のいく作品が出来たようで満足な様子でした。
みなさんお上手で、いい出来栄えでした。

第3回:手芸 干支の押絵(2020年12月8日(火))

3回目は、「2021年の干支『丑』の押絵づくり」を行いました。

講師には、南部地域のみなさんご存知の手作りサークル指導者・窪田佐江子先生に来ていただきました。

いつもと変わらぬ軽快なフットワークとひょうひょうとした口ぶりで楽しく導いていただきました。

今回も参加者のための制作キットを各個人分に分けて準備していただいています。

それだけでも大変なご苦労をおかけしており、感謝しています。

参加者のみなさんは器用に着々と制作されていました。

材料を確認した後、まずは型紙を切り抜きます。
小さい型紙もあり慎重に作業を進めます。
これに綿や布を貼り付けていきます。
細かい作業が多いです。

完成作品を参考にしながら、着実に作品を仕上げていきます。
先生の適切な指導がありがたいです。

かなり出来上がってきました。
角の部分は小さくて作業が大変です。

いよいよ仕上げです。
出来上がった丑を色紙に貼り付けます。
どの位置が見栄えするか、しめくくりも重要です。

第4回:マリンバコンサート・閉講式(2021年2月9日(火))

4回目はマリンバコンサート・閉講式を行いました。

マリンバ演奏者は松本真理子さんに来ていただきました。

松本さんは南部公民館では2回目の演奏です。

女性フォーラムのみなさんはこの日を心待ちにされていました。

今回はなんと3人のお弟子さんも連れて来ていただきました。

お弟子さんと言えど、みなさんドラムにピアノにマリンバに卓越した技術をお持ちで、松本さんと見事にコラボされており見応えがありました。

この日はマリンバの演奏10曲(アンコールを含む)だけではなく、松本先生のトークと体を使った脳トレなど多彩に進めていただきました。

演目
1.道化師のギャロップ
2.アメリカンパトロール
3.人力車
4.わが青春のメロディ
5.アンダーソンメロドレー
6.クラリネットポルカ
7.「みなさまもご一緒に」~聖者の行進、スエーデン協奏曲、元気オーレ~
8.情熱大陸
9.剣の舞
・・・アンコール。

お弟子さんと3人の連弾です。
目まぐるしい動きと迫力に圧倒させられました。

体を使った脳トレです。
手にはお手製のカスタネットの道具を持ち、リズムに合わせて動かします。

負けずに参加者のみなさんも「おーっ」と叫ぶことで元気いっぱいになられたようです。

参加者の声

  • 講演もとても楽しくてとてもよかったです。来年度の最後にも聞きたいと思いました。
  • マリンバ演奏楽しみにしていました。満足しています。
  • 音楽を聞けてよかったです。気分が晴れ晴れしました。
  • マリンバの演奏は初めてです。元気な明るい曲楽しくなりました。
  • 久しぶりに南部公民館に松本真理子さんをお迎えして嬉しかったです。
  • 情熱と元気パワーをいただきました。
  • いろいろなことを経験させていただいてありがとうございました。また、いろいろ教えていただきたいです。
  • 今日は松本真理子先生の情熱のあるお話と演奏を聞かせていただき有意義な時間を過ごしました。体操まで教えていただきました。ありがとうございました。
  • 早くコロナが終息して元のいっぱいおしゃべりのできる公民館に戻ってほしいと思います。

まとめ

2020年度はコロナ禍のため実施回数が少なく、内容にも制限が有り、いつものように活動していただけなかったことがとても残念です。

その分、毎回の内容を充実させるように考え実施させていただきました。

参加者のみなさんも出かけることが少なくなった分、フォーラムを楽しみしていただいたように感じられました。

特に、最後の松本真理子先生のコンサートは期待度が高かったです。

終了後のみなさんはとても満足されておられるようでした。

全4回が無事終了できたことが何よりで感謝しております。

また201年度、期待に沿えるように企画していきたいと考えています。


こんな講座ありました(南部女性フォーラム)への別ルート