ページの先頭です

こんな講座ありました(夏休み“どきどき”体験くらぶ)

[2014年10月8日]

ID:5423

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

夏休み“どきどき”体験くらぶ<中部公民館:2014年8月27日(水)~29日(金)全3回>

「夏休み“どきどき”体験くらぶ」は、夏休みの終わりを小学生に楽しんでもらうと同時に、公民館を知ってもらう機会になることを目的に開催しました。

先生は、中部公民館職員や自主グループのみなさんです。

1日目は工作、2日目は手話体験、3日目は科学実験と公民館探検を行いました。

1日目:8月27日(水) 工作「牛乳パックでヨーヨー風車を作ろう!」

工作1

カッターで切る、キリで穴をあける、両面テープを貼る、ボンドを塗るなど、たくさんの工程に楽しく取り組みました。

工作2

「ここ、どうやって作るの?」
「どれどれ?ここはね・・・。」

工作3

みんな夢中で作製しています。

工作4

それぞれ羽に色を塗ったり、イラストを描いたり、飾りつけをしたりして、個性豊かなヨーヨー風車が完成しました!

2日目:8月28日(木) 手話体験「手話で遊ぼう!」

手話体験

今回の先生は、自主グループ「奈良市手話サークル鹿の子」のみなさんです。

手話体験

まずはDVD鑑賞で、「聞こえないこと」とはどういうことかを勉強しました。

手話体験

次に手話で「動物当てクイズ」、「伝言ゲーム」、「あいさつ」、「自己紹介」などをしました。

手話体験

「伝言ゲーム」真っ最中です。

3日目:8月29日(金) 塩水の不思議な実験&公民館探検

◆塩水の不思議な実験◆

塩水実験1

塩水の不思議な実験では、塩水を使って、
 (1)沈んでいるものを浮かばせよう
 (2)色水タワーを作ろう
 (3)インクの沈み方を調べよう
の3つの実験を行いました。

塩水実験2

現在、塩水を調合中!
科学者になった気分かも?

塩水実験3

塩水を使うとアラ不思議!!
沈んでいた卵やトマトが浮きました!(左)
きれいな3色の色水タワーができました!(右)

塩水実験4

塩水の濃さの違いでインクの沈み方が変化します。

◆公民館探検◆

探検

普段なかなか見ることのできない、中部公民館の屋上、5階ホールの舞台裏、地下の機械室と1階に併設している奈良市観光センターを探検しました。

探検1

ここが中部公民館の屋上です。
普段は公民館職員でも滅多に入ることができない場所です。

探検2

ここは中部公民館の1階にある奈良市観光センターです。

探検3

そして、ここが中部公民館の地下の機械室です。
見たことのない機械や装置が沢山設置してあります。
まるで秘密基地です。

参加者の声

  • さいしょからさいごまでたのしくてよかった。(小1・女の子)
  • とてもたのしくて、いろいろなことをおぼえました。(小2・女の子)
  • ここでまたいろんなことをしたい。(小3・男の子)
  • すごくおもしろかった。(小5・男の子)

こんな講座ありました(夏休み“どきどき”体験くらぶ)への別ルート